人気記事(外部)



【SMAP×SMAP】スマスマ最終回で想定外の内容wwwアカンwwwwww

海外「日本人は変わらないで…」 日本を愛する留学生のとあるスピーチが話題に

小関順二「打者・大谷翔平は “27年に4人” の逸材」

2016年のフジテレビの【悲報】で打線組んだったwwwwwwwwww

【画像】ドラクエ11のPS4版と3DS版の比較をご覧くださいwwwwwwwwwwwww

ワイ、おでんツンツン男のせいで同僚にイジられまくるようになり肩身が狭い


img_01





1: 2018/05/14(月) 17:44:33.81 ID:vi26rJoN0
DAIGOの「M:I」吹替版声優起用が物議を醸す

ミュージシャンでタレントのDAIGO(40)が、トム・クルーズ主演の人気シリーズ最新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」の日本語吹替版声優を務めることが発表され
ネット上で物議をかもしている。


同映画の公式サイトは14日、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの前に立ちはだかるライバルの敏腕CIAエージェントオーガスト・ウォーカー役(ヘンリー・カヴィル)の日本語吹替版声優にDAIGOが決定したと発表。
ネット上で話題となり、ツイッターでは「DAIGO」がトレンド入りした。

DAIGOは08年公開の米アクション映画「ウォンテッド」でジェームズ・マカヴォイ演じる主人公の日本語吹替版声優に初挑戦したが、これが賛否を呼んだ。


続きを読む