アクセスランキング

    紅白

    【速報】和田アキ子さん、新曲がまさかの10万枚売れてしまう




    人気記事(外部)



    【SMAP×SMAP】スマスマ最終回で想定外の内容wwwアカンwwwwww

    海外「日本人は変わらないで…」 日本を愛する留学生のとあるスピーチが話題に

    小関順二「打者・大谷翔平は “27年に4人” の逸材」

    2016年のフジテレビの【悲報】で打線組んだったwwwwwwwwww

    【画像】ドラクエ11のPS4版と3DS版の比較をご覧くださいwwwwwwwwwwwww

    ワイ、おでんツンツン男のせいで同僚にイジられまくるようになり肩身が狭い


    21




    1: 2018/05/29(火) 07:52:45.59 ID:7Q86T6Rca
    これで堂々と紅白出れるわ☺

    和田アキ子50周年目でシングル自己最高順位を更新

     今年10月にデビュー50周年を迎える和田アキ子(68)が、偉業を達成した。
    「和田アキ子 with BOYS AND MEN研究生」名義で発売したシングル「愛を頑張って」が10・5万枚(オリコン調べ)を売り上げ、
    週間売り上げランキングで自身過去最高順位となる初登場2位を記録した。

     BOYS AND MEN研究生とのコラボは、昨年10月から始まったデビュー50周年イヤー企画の一環として実現した。
    これまでのシングルの週間売り上げランキング最高順位は、71年発売の「天使になれない」で8位だったが、今回はそれを超えることを目標としてきた。

     芸能生活50年目にして自己最高順位を更新する偉業で、デビュー50周年の記念イヤーに花を添えた。
    関係者によると、和田もこの快挙に喜んでいる様子だという。
     

    続きを読む

    【悲報】欅坂46平手祐梨奈さん、めっちゃ不細工になる

    1: 2018/02/07(水) 12:15:00.62 ID:mE+7YoLr0
    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    【悲報】紅白爆死wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    20180102-00000052-spnannex-000-20-view



    1: 2018/01/02(火) 11:58:48.16 ID:bdDLBv/m0
    「紅白」後半視聴率 安室出演も歴代ワースト3位39・4% 前年下回り2年ぶり大台40%割れ 

     昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が前半(第1部)は35・8%、後半(第2部、後9・00)は39・4%だったことが2日、分かった。今年9月に引退する安室奈美恵(40)のラスト紅白など話題は多かったが、後半は40%の大台に届かず。2部制になった1989年以降、2015年の39・2%、04年の39・3%に次ぐ歴代ワースト3位となった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00000052-spnannex-ent

    続きを読む

    内村の紅白司会って有能たったよな

    20171229-00000150-sph-000-0-view




    1: 2018/01/01(月) 14:49:31.81 ID:VyLOV2DY0
    毎年内村でええやろ

    続きを読む

    倉木麻衣さん「紅白だし十二単でオシャレするよ!」 NHK「映像もつけましょう!!」倉木「はい!」

    1: 2018/01/01(月) 09:14:23.63 ID:/n8D2mde0
    倉木麻衣「」
    no title

    続きを読む

    【悲報】安室奈美恵さん、紅白で専用スタジオから20分間の引退セレモニーが決定

    20171220-00000071-spnannex-000-4-view



    1: 2017/12/20(水) 07:31:18.47 ID:No/U4cU30
    安室、超VIP待遇 90年長渕ベルリン唱超え、専用スタジオから20分


     NHKが安室奈美恵(40)のために用意している時間は20分。過去の紅白で、1人で最も長く歌唱した1990年の長渕剛(61)のドイツ・ベルリンからの約15分間の生中継を超えることになる。

     NHKは安室が引退を発表した時点で、今年の紅白の目玉に据える意向を固め、それを安室側も受け入れた。この時点で出場は固まっていた。残された課題は、安室が伸び伸びと歌唱できる環境をいかにつくり上げるか、だった。NHKは、20分の枠でふさわしい演出プランを模索。その上で出した答えが「安室専用スタジオ」だ。

     過去、特別枠で出演した歌手は10年の桑田佳祐(61)が都内のスタジオから、12年のMISIA(39)はアフリカから中継で出演するなど、ホールでの歌唱に縛られない形を取っていた。14年の中森明菜(52)は体調に不安を抱えていたことを考慮し米国からの中継。同様に安室にも最大限の配慮を見せて課題をクリアした格好だ。

     有力視されるのは、NHK局内の別スタジオか、局外にある都内スタジオからの中継だ。局側は“安室ファースト”に加え、視聴者に楽しんでもらえる最大限の努力を重ねる。

     もう一つの目玉として注目されるのは連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌「若い広場」を歌った桑田。関係者によれば、現在も桑田側との出演交渉は続いている。OKとなれば、安室との豪華“競演”となり、プレミアムな紅白となる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000071-spnannex-ent

    続きを読む
    ギャラリー
    • 【悲報】阪神、和田にお断りされていた
    • 【悲報】阪神、和田にお断りされていた
    • 【悲報】阪神、和田にお断りされていた
    • 【悲報】中日ファン達の宴会写真、流出
    • 【悲報】中日ファン達の宴会写真、流出
    • アドゥワ 53試合 6勝2敗5H 67.1回 30奪三振 防御率3.74 WHIP1.46 年俸480万円
    スポンサードリンク
    記事検索
    スポンサードリンク