20171207-00000042-sph-000-1-view




1: 2017/12/07(木) 07:49:53.91 ID:nCh6Q1JSr
【楽天】則本、沢村賞「1度は取りたい」来季は「プラス2アウト」で平均8イニングに

 具体的な数字に掲げたのは「プラス2アウト」。
今季は25登板で平均投球回数は7・4イニング。巨人・菅野の7・5に次ぐ数字だったが「できるだけ8に近づけたい。
もっともっと完投数を増やしていけば、チームの負担も減る。1試合の平均イニングを伸ばしたい」。
全試合で2死多く奪えば目標の平均8回に届くことになる。

 完投は両リーグ最多の8。継投が主流となっていることもあり、沢村賞受賞者で選考基準の10完投以上に達したのは11年の田中以来出ていない。
球界最高の投手に贈られる沢村賞へ「1度は取りたいなと思う。菅野さんが取ったので、僕も取りたい。」と色気。球界のエースへ決意を新たにした。

 3年契約を結んだ昨年はメジャー移籍に関する条項も盛り込んだが「2年後のことなので。
僕は来年しか見ていないので特にそういう話はしていないです」と頭の中は来季でいっぱい。
今季あと一歩届かなかったリーグ制覇も視界に捉え「個人にもチームにも僕は期待をしています」と不敵に笑った。

続きを読む