20171128-00063727-nksports-000-5-view



1: 2017/11/28(火) 09:12:04.07 ID:qE5T06h60
DeNA本拠芝張り替え 苦手巨人&ソフトBと同じ

DeNAが本拠地・横浜スタジアムの人工芝を、東京五輪仕様に全面張り替えすることになった。
27日に着工し来年2月28日に完了予定。球団関係者は「選手の要望を聞いて、採用する人工芝を決めた」。
メーカーはフィールドターフ・ターケット社で、東京ドームやヤフオクドームと同じ芝生を採用する。
今季、大きく負け越した2球場と同じ芝生で新シーズンを迎え、20年ぶりのセ・リーグ制覇と日本一へ追い風にする。

選手の意見を反映するため、球団が選手会を通してとりまとめた。
主将の筒香は「だいぶ硬くなっていたので、そういう話はさせていただいた。選手の意見として伝えた」。
老朽化し硬くなったグラウンドは、体への負担は増す。何よりも守備で強い打球を受けていた。
梶谷は「攻守あるので、マイナスもプラスも両面あるけど、慣れていることに越したことはない」とホームを味方につける。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00063727-nksports-base

続きを読む