アクセスランキング

    原監督

    丸・右翼、陽・中堅、三塁・中島で新布陣 原監督“聖域なき改革”

    378dcf38b7cf125b1c9b38ecf460cb90_1550611392_2





    1: 2019/02/20(水) 10:05:35.07 ID:t8oQbh3v0
    丸・右翼、陽・中堅、三塁・中島で新布陣 原監督“聖域なき改革”

    巨人・原辰徳監督(60)が、20日の韓国・KIAとの練習試合(沖縄セルラー)で丸佳浩外野手(29)を右翼で試す。
    6年連続ゴールデングラブの中堅手を、14年を最後に守っていない位置で起用。さらにこの日は、一塁を守ってきた中島宏之内野手(36)を実戦形式の守備練習で初めて三塁に据えた。
    多彩な「陣形」を組み、開幕までの準備を進める。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000009-spnannex-base

    続きを読む

    日本ハム・大田泰示、「今はやりたいことできている」

    1: 2019/02/18(月) 02:15:26.94 ID:b+1H94ah9
    【日本ハム】大田、2戦連発の推定140メートル弾「今はやりたいことできている」

    日本ハムの大田泰示外野手(28)が17日、阪神との練習試合(宜野座)で2戦連発となる特大の推定140メートル弾を放った。
    5回裏から右翼の守備に入ると、7回の第1打席で阪神のドラフト4位・斎藤友貴哉投手(24)=ホンダ=から左越え弾。初球の内角高めの直球を一振りで仕留めた。

    16日には紅白戦でドラフト1位・吉田輝星投手(18)=金足農=から中越え弾を放ち好調をアピール。
    「自分が打席もらった時に自分のプラスになるように終われればいい。
    シーズンに入ると結果出さないといけない。今はやりたいことできているからいいんじゃないですか」と手ごたえをにじませた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000194-sph-base

    no title

    続きを読む

    【悲報】巨人・マシソン開幕絶望か。本格投球の目処立たず・・・

    ScottMathieson20170407





    1: 2019/02/18(月) 07:51:07.48 ID:3kTOTJU2M
    巨人・マシソン、今春キャンプ合流見送りか 軽度の内臓疾患を発症…米でリハビリ中

    体調不良により米国に滞在中の巨人・スコット・マシソン投手(34)が17日、今春キャンプ中の合流を見送る公算が大きくなった。
    球団関係者によると昨年手術した左膝は順調に回復しているものの、軽度の内臓疾患を発症しており、米国でリハビリ中だという。
    2月中旬に3軍キャンプに合流予定だったが、現段階で来日時期は未定。


     現在現地でキャッチボールは行っているが本格投球のめどは立っていない。
    状態が上がってこなければ開幕に間に合わない可能性もある。


    続きを読む

    【悲報】巨人選手、今年は全員フェイスガードヘルメット着用

    1: 2019/02/13(水) 14:05:57.02 ID:TVBQIRmy0
    no title

    続きを読む

    原監督「プロ野球選手の故障は職場放棄」

    Harahara88







    1: 2019/02/08(金) 10:52:05.74 ID:n0WOi8Mw0
    報道陣にも禁煙指令 巨人・原監督の異様テンションに周囲が恐々

    早朝の羽田空港では、前日に谷岡が一軍から三軍スタートに変更になったことを受け、「いい直球と落差のあるフォークがあるのになあ……」とした上で、
    「サラリーマンの世界ならクビだよな。ま、クビってことはないかもしれないけど、プロ野球選手の故障は職場放棄だから。仕事ができる、できない以前の問題。秋のキャンプでも、そう言ったんだけど」
    とキャンプイン直前に離脱した期待の若手をバッサリである。

    続きを読む

    17年間プロで活躍した名捕手「巨人の炭谷獲得は大正解。開幕スタメンは炭谷で決まり」

    6ce2fb78




    1: 2019/02/08(金) 06:56:33.24 ID:XZcAnv6DM
    阿部、炭谷、小林……ジャイアンツ“開幕捕手”は誰? 元巨人捕手の評論家がズバリ予測

    野球評論家の小田幸平氏。
    巨人が炭谷をFAで獲得した是非を問うと、「私は正しい選択だったと思います」と即答した。

    理由を訊けば、「プロ野球12球団の現役選手で、正真正銘のナンバーワン捕手だからです」という。

    「例えば、私の打率は決して自慢できるものではありません。
    それでもプロ野球選手として17年の捕手人生を全うできました。
    つまり捕手に高打率は必須の条件ではないのです。
    逆に名捕手が必ず持つ資質の1つに、私は“風貌”という言葉を挙げます。
    炭谷くんは相手選手の心理戦に打ち勝つ“風貌”を持っています。
    もちろん、阿部さんも持っています。
    ただ甲斐くんには、そして残念ながら小林くんにも、それはありません」

    小田氏は「ですから開幕捕手の2番手、3番手も、ある意味で予測は簡単です」と言う。
    先に見た通り、炭谷が開幕スタメンの可能性が高いのだが、2番手は阿部慎之助であり、3番手が小林誠司なのだという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00556413-shincho-base

    続きを読む

    【悲報】小林誠司さん、病んでる

    no title









    1: 2019/02/05(火) 14:23:03.26 ID:5KcYaoeTa
    得られぬ信頼、眠れぬ夜 巨人・小林誠司が苦境にも立ち向かっていく理由

    「自分の野球の話してると暗くなる」

    試合数はこなしてきた。
    それでも球団から補強という形で毎年“挑戦状”を突きつけられる。

    「チームが勝たんとあかんと考えたらそう(補強)するしかないんじゃないですか。僕がやっぱり力無いし、物足りないしっていうのがあるから」。

    ファンを魅了する爽やかな笑顔の裏で、もがいている。
    「さみしなるんですよね、家で一人じゃないですか…」。

    試合が終わって戻った都内のマンションの自宅。考えることは結局、野球のことになる。

    「何してんやろ、今日の試合ダメだったしなあ、って寝付けない。シュンとなって、は~ってなって。コテン、と気持ち良く寝たことなんてない」

    ぐずぐずと考えていると知らない間に寝入り、そして朝を迎える。
    寝起きの機嫌はすこぶる悪いらしい。

    「朝起きたらだるいし、あぁまた球場行かないといけない、って」。

    逃げる場所もない。試合は続く。車を走らせ、球場にたどり着く。そして―。

    「カラ元気。カラ元気。逆にそういうテンションにしんと、体動かん。アホにならんと。そうじゃなきゃ、保てない。心、病んでますかね?」

    https://news.line.me/issue/oa-hochigiants/f70e5bbdd15d

    続きを読む

    【朗報】元木と岡本和真の間に師弟関係が芽生える

    1: 2019/02/05(火) 10:27:18.80 ID:VDcngpWY0
    OB福王に巨人の歴代サード3人述べよと問われて

    no title


    no title


    no title


    no title

    続きを読む
    記事検索
    ギャラリー
    • 浜田雅功「ミートスパゲティ、カツカレー、親子丼が好物」
    • 【悲報】電車内でカップ麺を食べただけの人、Twitterで晒されてしまう
    • 【悲報】電車内でカップ麺を食べただけの人、Twitterで晒されてしまう
    • 【悲報】ヤクルト小川さん、3回5安打3失点
    • 杉谷に「ナイス佑樹さん!」と声をかけられ笑顔でタッチを交わす斎藤佑樹
    • 杉谷に「ナイス佑樹さん!」と声をかけられ笑顔でタッチを交わす斎藤佑樹
    スポンサードリンク
    Twitter プロフィール
    なんJ系まとめブログ 「NPB NEWS」管理人です。最新野球ニュース・野球ネタなどを扱っています。
    スポンサードリンク