アクセスランキング

    中国

    第三次世界大戦が勃発した場合、最も安全な国はどこ? 英メディア報道




    人気記事(外部)



    【SMAP×SMAP】スマスマ最終回で想定外の内容wwwアカンwwwwww

    海外「日本人は変わらないで…」 日本を愛する留学生のとあるスピーチが話題に

    小関順二「打者・大谷翔平は “27年に4人” の逸材」

    2016年のフジテレビの【悲報】で打線組んだったwwwwwwwwww

    【画像】ドラクエ11のPS4版と3DS版の比較をご覧くださいwwwwwwwwwwwww

    ワイ、おでんツンツン男のせいで同僚にイジられまくるようになり肩身が狭い


    DaWdEJJVQAAzZIT



    1: 2018/04/17(火) 17:27:02.49 ID:FX37G6pR0
    世界大戦が勃発したら最も安全な国は?―英メディア

    2018年4月14日、中国メディアの参考消息網によると、英BBCはこのほど、「世界大戦が勃発した場合、どの国が一番安全か」に
    話題が集まっていると伝えた。

    記事によると、安全性が高いと目されるのは、主に他の国から遠く離れた島国や中立国だ。英紙デイリー・エクスプレスは3月末、
    安全性が高い国として、アイスランド、フィンランド、スロヴェニア、スイス、ニュージーランド、シンガポールを挙げている。

    一方で記事は、欧州の国々について、北大西洋条約機構(NATO)と深く関わっている国が少なくなく、ロシアの脅威が大きく、
    陸続きで他の国々に接しているなどの理由で、安全性に疑問がつきまとうと指摘する。

    豪シドニーのシンクタンク、経済・平和研究所(IEP)は毎年、世界163カ国・地域を対象にした世界平和度指数(Global Peace
    Index)を作成してしる。日本もトップ10にランクインしているが、日米同盟によって戦争に巻き込まれる可能性は低くない。
    ロシアとの間では北方領土の問題もある。 

    南西太平洋の島国・ニュージーランドは、他の国から離れており、しかも石炭や石油を自給自足できる。シンガポールはパスポートの
    通用度が高く、治安もいい。ポルトガルは第二次大戦で中立を保ち、いまだ外国の戦争に巻き込まれたことがない国だと、記事は伝えている。(翻訳・編集/岡田) 

    続きを読む

    【緊急】東シナ海のタンカー事故 九州でただちに影響が出ている模様

    1: 2018/02/01(木) 13:57:32.60 ID:9uWSvv8K0
    何で報道ないんや?

    no title

    yoshidakengoman@yoshidakengoman
    ひどいね。。。
    物凄く綺麗だった宝島の海が。。。って息子が言ってる
    もう泳げない。。
    魚が食べれない。。
    ソレよりも。。
    コンデンセートってなんだ❓
    無色透明か薄黄色とあるが。。
    非常にイヤな予感。。
    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    【画像】ガチで筋肉がヤバイ中国人が発見されるww

    1: 2018/01/22(月) 13:59:35.40 ID:lUY83PES0
    おじいちゃん
    おとうさん
    息子
    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    わりとマジで戦争始まりそうな空気漂ってない?

    kitano20160912-e




    1: 2018/01/10(水) 14:23:35.51 ID:x/OgOpxL0
    韓国は日本に喧嘩を売り
    北朝鮮はアメリカに喧嘩を売る

    続きを読む

    【朗報】韓国大統領「日本と心が通じ合う真の友人になることを望む」

    s_ice_screenshot_20170509-203604




    1: 2018/01/10(水) 11:48:14.16 ID:bYqwAqXQa
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-00000012-yonh-kr


    やっぱりムンジェインは最高や

    続きを読む

    【悲報】中国のGDP、日本の3倍になる

    150125-4-1



    1: 2017/12/28(木) 14:29:29.21 ID:keP+zpl20
    17年のGDP「1370兆円超に」 中国発展改革委主任 

     北京=原田逸策】中国の主要経済官庁である国家発展改革委員会の何立峰主任(閣僚に相当)は21日に記者会見し、2017年の中国の国内総生産(GDP)が80兆元(約1370兆円)を超すとの見通しを明らかにした。
    16年より6兆元以上増えることになり「増加分だけで中規模の先進国の1年分のGDPに相当する」と語った。

    習近平氏が中国共産党の総書記に就いた12年のGDPは54兆元なので5年間で26兆元増える計算。
    何氏は「中国が世界経済に占める比率は15%だが、全世界の経済成長に対する貢献は30%を超えており、世界首位だ」と語っ
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22551300R21C17A0000000/

    (注)
    日本のGDPは529.2兆円(2017年4-6月

    続きを読む
    ギャラリー
    • 松本人志の全盛期(2000年代)を知らない世代「松本は老害」
    • パワプロ2018山川穂高さん、化物すぎる
    • パワプロ2018山川穂高さん、化物すぎる
    • パワプロ2018山川穂高さん、化物すぎる
    • パワプロ2018山川穂高さん、化物すぎる
    • パワプロ2018山川穂高さん、化物すぎる
    記事検索