アクセスランキング

    ベストナイン

    涌井秀章さん「セリーグでベストナインを選ぶならショートは倉本」

    1: 2017/12/26(火) 07:48:38.72 ID:ykHC+ah20
    ほんまか?
    no title

    続きを読む

    【Number】小関順二「村田修一の移籍難には理由がある」

    img_69be6d5760a4588a9b28cbb69014d746244392



    1: 2017/12/22(金) 12:25:18.31 ID:NBN+QMLrp
    村田修一の移籍難には理由がある。 
     
     巨人を自由契約になった村田修一の移籍先がなかなか決まらない。
     
     来年38歳になるベテランだが、通算成績は打率.269、安打1865、本塁打360、打点1123と非の打ち所がなく、今年も試合数を制限された中で打率.262、安打100、本塁打14、打点58と健闘している。

     過去タイトルは本塁打王を2回獲得し、ベストナインは4回、ゴールデン・グラブ賞には三塁手として3回輝き、'16年もベストナインとゴールデン・グラブの二冠に輝いている。つまり攻守とも現役バリバリの一流と言っていい。

    続きを読む

    広島・田中、6200万増の1億4000万でサイン

    20171218-00000067-dal-000-3-view



    1: 2017/12/18(月) 14:22:57.77 ID:kkWX2QHq0
    広島 田中が大台突破! 6200万増の1億4000万円でサイン

     広島の田中広輔内野手(28)が18日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、6200万アップの1億4000万円でサイン(金額は推定)。
    5年目の来季、年俸が初の大台を突破した。
    「球団から『1番としてしっかりと仕事をしてくれた』と
    評価してもらった」
    と納得の表情を浮かべた。

    続きを読む

    【悲報】楽天銀次、1億円更改も笑顔なし「正直もっと上がると思っていた」

    20171208-00000288-sph-000-3-view



    1: 2017/12/11(月) 08:58:42.55 ID:jcp24Cz+0
    【楽天】銀次、大台1億円も笑顔なし「正直なことを言えば、もっと行ったかなと思った」

     楽天・銀次内野手(29)が8日、仙台市内の球団事務所で契約更改を行い、
    2400万円増の1億円でサインした。生え抜き野手で1億円の大台に乗るのは嶋に次ぐ
    2人目で高卒では球団初。それでも会見では「正直なことを言えば、もっと行ったかなと思った」
    と笑顔は一切なかった。

     今季、全143試合に出場し一塁手でベストナインとゴールデン・グラブ賞をW受賞。
    12年からは15年を除く5年間で100試合以上に出場し、確固たる地位を確立した。
    3年ぶりに二塁も守るなど、4年ぶりのCS進出に貢献。それでも予想の額に届かなかった。

     「若い選手がもっと育つためにも、頑張っている選手にはしっかり評価してほしいとは
    (球団に)言いました。
    自分も含めて、若い選手が活躍したのに『あれっ』っていうのがあった。
    これから強くなるためには重要だと個人的には思う」

     同じく全試合出場の島内も5日の更改では2200万円増の5500万円にとどまった。
    セの3位だったDeNAが、軒並みアップで大盤振る舞いしているのとは対照的だ。

     お金が全てではないとは言え、活躍に見合った評価をしてほしいというのが選手の
    本音だろう。
    「目標は東北のために、応援してくれる方々のため、家族のため、誰よりも活躍して
    輝くこと」と銀次。晴れの舞台が、どこかさみしかった。(安藤 宏太)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000288-sph-base

    続きを読む

    楽天銀次、2400万増額の1億円で更改!

    201712080000451-w500_0



    1: 2017/12/08(金) 15:11:50.31 ID:eVSHJsmh0
    楽天銀次1億円 高卒野手では初の大台到達

     楽天銀次内野手(29)が8日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2400万円増の1億円でサインした。

     高卒野手では、球団史上初の大台となった。全試合出場し、一塁ではゴールデングラブ賞を獲得。ベストナインにも選ばれ、充実した1年だったが「自分としてはもっと金額いったかなと思いました」と渋い表情を見せた。
    球団に対しては「若い選手が育つためにも、頑張った選手はしっかり評価をというのは言いました」と話した。(金額は推定)

    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201712080000451_m.html?mode=all

    続きを読む

    広島・西川、1070万増でサイン「想像以上の評価」と笑顔

    20171129-00064750-nksports-000-2-view



    1: 2017/11/29(水) 10:54:47.33 ID:8iPoRZXK0
    広島・西川、1070万増でサイン「想像以上の評価」と笑顔

    広島の西川龍馬内野手(22)が29日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1070万アップの2000万円でサインした。
    「正直、契約前まではもう少し低いかなと思っていたんですけど、想像以上に評価していただいた」と笑顔を見せた。
    今季95試合に出場し、打率・275、自己最多となる5本塁打をマーク。リーグ2連覇に大きく貢献した。
    侍ジャパンの一員として優勝した「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」では、
    11打数7安打の打率・636で首位打者に輝き、三塁手のベストナインに選出。飛躍の1年とした。
    「去年よりも試合に出してもらい、スタメンも多かったので、そこに関しては良かったかなと思います」と納得の表情で振り返った。(金額は推定)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000042-dal-base

    続きを読む
    ギャラリー
    • 松坂「十分投げられるということを伝わったと思う」
    • 【悲報】市原隼人、ハゲヅラ板のアイドルになる
    • 【速報】松坂大輔さん、午後5時から会見へ
    • 【速報】松坂大輔さん、午後5時から会見へ
    • 【速報】松坂大輔さん、午後5時から会見へ
    • 【速報】松坂大輔さん、午後5時から会見へ
    記事検索